帽子デザイナー 辻 りつ子

服飾専門学校卒業後、帽子に興味を持ち制作をはじめる。

ブライダルメーカーにハットチーフデザイナーとして8年間勤務

その後4年間顧問を務める。

その間、ミシェル・ゴマ / エマニエル・ウンガロ / カール・ラガフェルド

等を担当、フランス人デザイナーとの仕事で多くを学び、平田暁夫帽子教室でも学ぶ。

退職後、自宅にてアトリエ シャポーRITSUKOと帽子教室を開く。

2015年で30年目になります。

企業デザイナーとして、一生に一度の新婦を美しく見せるデザインをしてきましたが、

もっと、多くの人に、もっと日常生活の中の帽子のデザインをしたくて、

被る人のパートナーになれる帽子。

ある時は名画を縁取る額縁のように
、あなたを引き立たせる帽子。

ある時は日差し、寒さ、いろんな物から貴方を守れる帽子を創りたいと思っています。

また、帽子教室では、帽子を作りたい人に、思いどうりの帽子が出来るように、

私の持っているテクニックをお教えしたいと思っています。

物作りは楽しいです。それは贅沢な時間だと思っています。


                                          2015年10月22日


手作り帽子・創作・販売/帽子教室 シャポーRITSUKO